代表挨拶

このエントリーをはてなブックマークに追加

新車だけじゃない! 中古車にもついている「保証」とは



中古車を選ぶポイントは多々ありますが、意外と購入時に見落とされているのが「保証の有無」です。
新車の場合は一般的に保証が付いてくるものですが、中古車の場合はその限りではありません。

新車よりも中古車は故障の可能性も高くなりますので、保証の有無で本質的にかかる費用が変わってきます。


中古車保証の必要性


車は約3万点もの部品から作られています。
さらに最近ではコンピューターによる制御も加えられるため、複雑さは増すばかり。

故障の内容によっては個人・古い整備工場では修理が難しいため、メーカーに依頼しなければならないのですが、修理費用は高くなりがちです。
点検・整備を行って中古車は販売なされていますが、いつ・どのタイミングで故障するかは誰にもわかりません。

せっかく安い値段で購入できても、修理費用に数十万もの金額を支払っては意味がないでしょう。

新車よりも中古車にこそ、保証制度が必要です。


中古車保証の種類


保証には以下の2つの種類があります。内容が大きく異なるので、購入前に注目して下さい。

●新車保証がそのまま継続されているタイプ
新車についている保証は、中古車でも効力を発揮します。
しかし、そのためにはなかなか厳しい条件をクリアしなければなりません。
エンジン・ブレーキなどの重要機能部品には「登録から5年以内、もしくは総距離10km以内」の条件が。

その他の部品の場合でも「登録から3年以内、もしくは走行距離6km以内」と条件が定められています。
これらの条件を満たす中古車を見つける事は容易ではありません。

●販売店独自の保証
新車の保証が終了していても、販売店が独自で中古車の保証を行っている場合があります。
新車保証が継続できない中古車用の保証だと言えるでしょう。

ディーラーがこの保証を付ける場合は、新車と同レベルのものが用意されていて、中古車販売店の場合は条件・内容が店舗ごとに異なるので注意して下さい。
保証プランは販売店に問い合わせを行えば確認できるので、必ず確認しておきましょう。


Happyの中古車保証


中古車オークション代行業を行っている弊社でも中古車保証がつけられています。

無料のものでは全ての国産車につけられる「HAPPY保証」と、納車後1ヶ月以内ならば返品可能な「返品保証」が完備。

返品保証の場合は走行距離や車の状態などいくつかの条件があるので、購入前に確認して頂ければ幸いです。


「Prime Warrantyシリーズ」は有料の保証となりますが、保証タイプが選べますし、ハイブリッド車も
保証可能となります。


「12年経過未満」かつ「10km走行以下」でも加入可能、プランによっては「15年未満経過」かつ「15km以下」
車両を対象にしたものもあるので、非常に魅力的です。

加盟金・入会金は一切不要で、非常にお得なサービスとなっているので、弊社を利用して中古車を購入する場合は、ぜひこの保証を検討してみて下さい。


  • PAGE TOP