代表挨拶

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気上昇中の「マセラティ」はこの中古車がオススメ!


人気上昇中の「マセラティ」はこの中古車がオススメ!

2015年11月に同社としては国内初の認定中古車店をオープンした「マセラティ」は国内外でも人気のメーカーとなっています。
マセラティの中古車はどういったモデルが狙い目なのでしょうか。
そこで今回は、マセラティのオススメの中古車について紹介していきたいと思います。



マセラティ・クアトロポルテ


マセラティの中で人気と知名度が最も高いのが「クアトロポルテ」です。
クアトロポルテはマセラティが販売する、美しさと性能両方を持ち合せた高級4ドアセダンです。
外観は流線美輝く、まるでスポーツクーペのような風貌が特徴となっていて、内装に関してもイタリア車ならではのエレガントでスポーティな仕上がりとなっています。

また最新型の心臓部には「3.0リッターV6エンジン」(最大馬力410ps、最大トルク47kgfm)を搭載し、0-100km/hは5.1秒、最高速度は283km/hと、3.0リッターながら圧倒的なパワーを発揮しています。
見た目においても性能においても、4ドアセダンのイメージを覆すかのようなモデルとなっているので、一味違った4ドアセダンを探している方には特にオススメです。

マセラティ・グランツーリスモ


「グランツーリスモ」はマセラティが販売する2ドアクーペです。
外見はクアトロポルテと似ており、見た目からはラグジェリークーペのような印象を受けますが、運動性能が高いためスポーツカーに分類される車となります。
4.2リッターV8エンジンが発揮するパワーは、最大馬力440ps、最大トルク50.0kgfmにのぼり、これに47:53という重量比が加わるため、本格的なスポーツ走行を楽しむことができます。
またグランツーリスモをオープン化した「グランカブリオ」というモデルもあります。

マセラティ・ギブリ


人気上昇中の「マセラティ」はこの中古車がオススメ!
「ギブリ」はマセラッティのエントリーモデルとなる高級4ドアセダンです。
内外装デザインや搭載されるエンジンはクアトロポルテとほぼ同様ですが、クアトロポルテよりもややサイズが小さくなっています。

また価格もややリーズナブルに設定されており、新車でもグレードによっては1,000万円を切ることもあります。
初めてマセラティを購入する方や、価格を抑えてマセラティを購入したい方、サイズを抑えてマセラティを楽しみたい方などにオススメのモデルといえるでしょう。
ちなみに名前の由来は、サハラ砂漠からの熱く乾いた風を意味する「ギブリ」から来ています。

マセラティにはほかにもモデルがありますが、基本的には今回ご紹介したこの3車種が主流となっており、これらは流通量も多いため中古車市場では比較的狙い目となります。
新車で購入するとなると多額の費用が掛かりますが、中古車であれば比較的手の届き易い価格に値下げされていることもあります。
マセラティに乗ってみたいけれど価格が気になるという方は、中古車から狙ってみるのも1つの手かもしれません。
  • PAGE TOP